Galois diary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱根サイクリングしてきました

ライド 自転車 旅行

どうも、ガロア零式です。

前回夜景撮影で気分を良くした私はノリで箱根に行こうと思っちゃいました(笑)

今回は一応ロングライドに該当しそうなのでロング用装備で臨みました。

f:id:GaloisZerosiki:20170303100914j:plain

 

バイクの装備

Garmin etrex30x

・ツールボトル

 ・予備チューブ 1個

 ・CO2ボンベ 16g 1個

 ・タイヤレバー 3個

 ・マルチツール

・サドルバック DOPPELGANGER大容量サドルバッグ

 ・モバイルバッテリー 1個

 ・高輝度LEDライト 2個

 ・三脚

・リュック DOPPELGANGERサイクルバックパック

 ・財布

 ・スマホ

 ・カメラ X-70

 ・ロキソニン

 

今回の装備はこんな感じでした。

装備だけでも紹介したいものがあるが今回は割愛。

リスト化することにより必要装備や配置とか考えれるので今後リスト化します。

サドルバッグに関しては今回使ってみたかったので装備しました。

主に三脚置きとして便利でした。

まぁそもそも三脚装備してるローディーなんてそうそういないんですがね!

ドルバックはかなり余裕で荷物入るので補給食とか積載しておけばよかったと今になって思います。

また、少し前に知り合いの自転車屋でハンドル周りの交換してもらった際に可変ステムに交換しましたので、今回のロング用にステムの高さを上に極振りすることによりライダーの負荷軽減になりました。

効果としてはTTポジション時の呼吸がすごくしやすくなり、長時間のTTポジションが可能になりました。

感想としては長時間TTポジションできるならこっちのが速くね?って感じです。

で、今回はこのようなルートとなっております。

 

 

 過去最高連続走行距離が上野-都民の森 往復の200kmなのでまぁ同じ距離かと思うと行ける気がしてきます。

しかも何気に東京-大阪間のキャノンボールやろうと画策してますので今回の箱根は腕試しとしていくことにしました。

 

準備してて2時頃出発しました。

基本的に1号線に沿って走行すれば迷う要素なく箱根まで行けます。

で、横浜までは問題なく来れました。

ただ、横浜から戸塚区あたりが初見殺しみたいになってましたので注意。

事前にルートラボでライン引いてそれをetrexに入れて走行すれば迷う要素もないんですけど面倒くさいのとetrexで都市のルート検索できるので余裕かましてたら少し遠回りする結果に。。。

戸塚区あたりで1号線に復帰して藤沢市の羽鳥交番前で左折し湘南の海岸沿いを直進。

そのときはまだ暗かったので写真無し。

 暫く夜明け前の海岸沿いを満喫してるとどんどん夜明けが近づいてきましたので、茅ヶ崎漁港付近で三脚を展開して夜明けの撮影を堪能しました。

f:id:GaloisZerosiki:20170303121519j:plain

f:id:GaloisZerosiki:20170303122250j:plain

f:id:GaloisZerosiki:20170303123112j:plain

 撮影はよかったが動かないとさすがに寒くて割と死ねますのでご注意。

折角大容量サドルバックあるし、アウトドア用のバーナーを携行してドリップコーヒー飲みながら撮影すればよかった。。。。

 

サイクリング再開して1号線沿いを走っていくと小田原でターンパイク入り口を発見!

バイクで是非走りたいと思いつつ記念撮影

f:id:GaloisZerosiki:20170303131152j:plain

もう少し進むと箱根湯本です。

f:id:GaloisZerosiki:20170303131746j:plain

箱根湯本まで来ると流石に温泉街の雰囲気が出てきました。

箱根湯本駅付近は月曜でも観光客で賑わってました。

f:id:GaloisZerosiki:20170303132517j:plain

f:id:GaloisZerosiki:20170303132618j:plain

湧き水に紛れて温泉の源泉も流れてるみたい。

f:id:GaloisZerosiki:20170303133008j:plain

箱根新道を登っていくと山神神社なるものを発見!

f:id:GaloisZerosiki:20170303133217j:plain

まぁ私は山じゃなくて平地の加護がほしいところ。

折角箱根まで来たのでここまででよくね?って体がアラートなってた気もしましたが芦ノ湖が近くにあるらしいので行ってみることに。。。

 

 

 

f:id:GaloisZerosiki:20170303135646g:plain

 

 

 

山神神社から暫く走ると温泉宿の密集地に着きました。

 

疲労困憊で坂道を登ってきたので芦ノ湖までまぁそう遠くないなと思いました。

で、スマホ芦ノ湖までの距離を確認したところ。。。

 

f:id:GaloisZerosiki:20170303145506j:plain

 

 しかも散々坂を上った挙句、目の前に壁みたいな坂が待ち構えています。

この辺りからSAN値がガリガリ削れていき、撮影する気力が無くなりました。

気が付いたら芦ノ湖に到着していて愛車を撮影することで気力を回復してました(笑)

その時カルガモパイセンに友情出演していただいた一枚。

f:id:GaloisZerosiki:20170303151006j:plain

 気力が戻ったところで来た道をダウンヒル開始。

路面は凍結していない為、マージン確保しながらアウトインアウト。

バイクのノリでバンクしたら確実に吹っ飛ぶ未来しか見えないので注意。

ダウンヒルを心ゆくまで堪能して、麓近くの温泉に到着。

 箱根温泉のおススメサイト等で紹介される派手系の温泉では無いのでミーハーには縁のなさそうな感じ。

テンプレの温泉宿って雰囲気がある。

温泉としては内湯とヒノキ露天、露天ジャグジーの内容。

当日は利用者が少なかったので途中から温泉貸し切り状態だったので最高でした。

ミーハーが行きそうな温泉も好きなんだけど、折角遠出して人だらけの温泉はちょっと勘弁な人間なのでよかった。

風呂を上がったらとりあえず乾杯!

 流石に疲れたので少し仮眠して、もう一度温泉に入って英気を養い帰宅開始。

ヒルクライムは無いので帰宅まで余裕でした。

帰りに東京タワーが見えたので撮影。

f:id:GaloisZerosiki:20170303155946j:plain